新緑、新元号、新しい橋

代表取締役@木田です。

青葉若葉の輝きに満ちた季節となってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

我社の庭では新緑には負けまいと満開のツツジが見事に咲き誇っています。

ツツジ3051


さて、現在の日本の元号は「平成」ですが、来年5月から新元号がスタートします。個人的に「昭和」から変わったばかりの頃はしっくりこなかった「平成」でしたが、今となっては当たり前になったように、新元号も我々の生活のなかに馴染んでくることでしょう。名残惜しさもなくはないのですが、新しい元号が何になるのかも楽しみですね。

新しいといえば、先日弊社が工事で携わらせていただいた新しい橋、「丸小野橋」が開通いたしました。(弊社フェイスブックにて報告済み)
盛大な開通式と祝賀会に出席した際には地域の皆様に大変喜んでいただき、施工者として大変感慨深いものがありました。これから皆様に長く使っていただき愛され続ける橋となるよう期待しております。

丸小野橋3051


それでは、本日も高千穂神社に参拝し5月のスタートとなりました。皆様、今月も頑張ってまいりましょう。

高千穂神社3051


スポンサーサイト

新年度が始まりました

代表取締役@木田です。

桜の便りが次々に聞こえてくる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

高千穂町役場前の桜も満開です。春ですね~。

高千穂役場桜


先日、国立社会保障・人口問題研究所から日本の2045年の将来推計人口が発表されましたが、宮崎県民として大変ショッキングな結果となっておりました。

推定人口

今のままでは高千穂町では1万2755人(2015年)から6865人(2045年)、実に半分以下になってしまうと予想されております。また宮崎県全体でも25%も減り、さらにはそこに高齢化がますます進んでいく・・・分かっているつもりでしたが、こんな数字がでてくるなんて・・・

この予想が現実にならないためにも、これを宮崎県全体での共通の課題として認識し、官民挙げて早急に対策をしていかなければなりません。すでに対策を実施している自治体等もあると思いますが、それぞれが単独ではなく広域にわたって相乗効果が生まれてくるよう協力しあうことが大切ですね。宮崎県民の皆さん、2045年を迎えたとき当時の予想が間違っていたと胸を張って言えるように見返してやりましょう。


それでは、本日も高千穂神社に参拝し新年度がスタートしました。今月も安全第一で頑張ってまいります。

高千穂神社2018 4


おめでとうございます

代表取締役@木田です。

日増しに過ごしやすい季節となってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日、朔日参りのため高千穂神社へ向かっておりましたところ、途中にある高千穂高校には多くの保護者の姿が・・・本日3月1日は公立高校の卒業式のようですね。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。これから希望を胸に就職や進学されるわけですが、自身の健康に気をつけ悔いの残らぬようこれからの人生を歩んでいただきたいと思います。

さて「おめでたい」といえば・・・平昌オリンピックですね。多くの日本選手がすばらしい成績を残されました。特にメダリストの皆様には血の滲むような努力が実ったわけで、心から敬意を表します。本当におめでとうございます。

オリンピック

個人的に少し残念だったのはスキージャンプの葛西選手。同年代として活躍を期待していただけにその思いが強いのですが、早くも次の北京冬季オリンピックを目指すと宣言しておりました。今後の活躍が楽しみでなりません。


それでは、本日も高千穂神社に参拝し今月のスタートです。年度末を迎え慌ただしくなってきますが、安全第一で頑張ってまいります。

高千穂神社h300301


暦の上では

代表取締役@木田です。

暦の上では立春を迎えるとはいえ、まだまだ寒さ厳しき日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日の高千穂は期待(?)を裏切らず一面の銀世界、2月のスタートは雪となりました。

2018年2月ブログ1

自然相手の職業ゆえしかたのないことですが、今年は本当に雪が多くほとほと困り果てています。喜んでいるのは子供と五ヶ瀬ハイランドスキー場(http://www.gokase.co.jp/ski/)くらいでしょうか。


さて自然といえば、昨日の皆既月食「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」

2018年2月ブログ3
月食の始まりを撮影してみましたが、天候が悪いうえに所詮スマホでしたのでこの程度の写真しか・・・

2018年2月ブログ4
こんなにきれいに観測できたところもあるようです。

皆既月食のうち、次に日本全国で部分食の初めから終わりまで見ることができるのは、2022年11月8日とのこと。次こそは天候に恵まれるといいですね。


それでは、本日も高千穂神社に参拝を済ませ2月のスタートとなりました。皆様、今月も頑張ってまいりましょう。

2018年2月ブログ2


今年の集大成

代表取締役@木田です。

寒さがひとしお身にしみる季節となってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年もいよいよ残り1ヶ月、私が担当するブログとしては今回が今年最後となりました。

平素より当社に対し温かいご支援をいただいている皆様、当ブログをご愛顧いただいている皆様、この1年間本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

1年を振り返ってみますと、今年は会社創立50周年を迎えることができたことが何よりも印象深く残っています。永きにわたり会社が存続し、この大きな節目を迎えることができましたのも、周りの皆様や社員のご支援の賜物であると改めて御礼申し上げます。

今後も皆様のご期待に添えられるよう地域発展のために頑張ってまいりますので、引き続き倍旧のお引き立てご支援をいただきますようよろしくお願い申し上げます。

月初の高千穂神社での安全祈願も今年は本日が最後となりました。今年の集大成として今月も安全第一で頑張ってまいります。

高千穂神社20171201


 | ホーム |  »