FC2ブログ

 

 

サンタは・・

土木部@戸髙です。

 毎年同じことですが、12月になると1年が経つのが早いなぁと・・寒さもまだ身に染みる程ではなく、日中はまだ暖かく感じる日が多いためかあまり師走を迎える感覚はありませんが、これからイルミネーションやら年賀状作成やら実感していくことでしょう。

 12月といえばクリスマスですが、いつだったか娘にサンタさんからのクリスマスプレゼントをあげた後に「サンタさんからは貰ったけどお父さんたちからは???」と・・・子供の夢を壊さない為に毎年二つ用意しておりましたが、どうも確信犯のような気が・・・もう娘もサンタがどうとかいう歳でもなくなりましたので「いいか?サンタはおらんと!お父さん達がサンタなと!だからプレゼントは一個ぞ!!」と念押しをしておきました。ハイ。

 さて、私以前のブログにて「ゴルフ」に目覚めた適なことを書きましたが、今まで年に1回行くか行かないかレベルの私が今年は・・えーと・・6回ですかね・・御縁があって行かせて頂きました。
 スコアもじわぁっとですが良くなってきています。先月も地域の先輩に声を掛けて頂き、楽しく回らせて頂きました。大変お世話になりました!!


IMG_6375.jpg

 こうして楽しくなりだすと・・道具が・・新しいクラブが欲しくなってきて・・

 サンタさんにお願いしてみましょうかね・・・親父様40年ぶりにサンタになってみませんか??(笑)
スポンサーサイト



阿蘇山

土木部@藤原です。

 阿蘇山で10月7日に発生した噴火が、本日(25日現在)も継続しているそうです。
 
 車を洗うと、翌日には灰で真っ白。
 こうなると、外に洗濯物やお布団を干せず、窓を開けることもできません。
 早く治まってほしいものです。

【降灰予報】25日18時から21時(本日の噴煙は、最高で火口縁上700mまで上がりました。)
降灰予報
【車に降った灰】
車の灰
【駐車場に堆積した灰】
駐車場の灰





安全協議会

土木部@城尾です。

11月18日現場は標高700m午後から雨が降り、寒くなってきました。
今日は安全協議会での沿道草刈りを行い、木田建設㈱他二社で作業1日の作業と予想していましたが、午前中で作業は完了、みんな刈り払い機の使い方が上手で直径5cm程度まで伐採していました、その状況写真です。

草刈り

祭りの季節

土木部@戸髙です。

 11月に入り朝夕の冷え込みが一段と感じられるようになりました。この時期になると米の収穫も一段落し、お祭りやイベントが行われます。私の地元日之影町でも先月末の「日之影町渓谷まつり」を皮切りに先日の「日之影町神楽まつり」「見立紅葉まつり」「日之影町福祉まつり」が行われました。どちらもお陰様で天候に恵まれ、大盛況となったようです!

 神楽まつりでは我が一の水神楽保存会と深角神楽保存会合同で舞い込みを行いました。私も練習をしてきましたが、都合により舞うことは叶わずお手伝いのみの参加となりました。新しくグランドオープンした道の駅青雲橋の効果もあり、駐車場もすぐに満車になるほど観光客の方々に来て頂き、喜んで頂けたことと思います。

IMG_6243.jpg

IMG_6245.jpg

 打ち上げも深角の皆様と合同で行い、そこでは神楽も舞っていない何もしていない私ですが、ごっとり飲ませて頂きました!
御関係の皆様本当にお疲れ様でした!

 これから各集落毎のお祭も月末から行われます。高千穂や日之影の神楽でも各地域によって様々な神楽を楽しめますので、機会がありましたら是非お出掛けください。

 今年はインフルエンザが早くも流行してきているようです。寒暖の差も激しく、体調を崩されている方も多いようですので十分御注意ください!

寒くなりました。

  土木部@甲斐(勝)です。

 ブログの当番となりましたが、今回は何を書こうかと
 迷っています
 只今の時刻、18:24

 米刈も無事終わり、今年の収穫は昨年と比較すると
 少ない出来でありました。
 今年は、無農薬によるお米栽培でした。
 やっぱり、何にしても日々勉強ですな

 只今の時刻、18:43 (T_T)
 今朝は、今シーズン一番寒かったのでは
 ないだろうーか?
 今、鞍岡の波帰地区に興梠慎二君の
 現場にお世話になってますが、朝夕、
 だいぶ冷え込みました
 これから段々と寒くなりますが、
 皆さん健康管理には、留意しましょう。
 
 

 | ホーム |  »

Calendar

« | 2019-12 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories