FC2ブログ

 

 

最後の追い込み!

土木部@ 佐藤です。

 早いもので、あっ!と言う間に、2月が終わろうとしています。

同業者の、年度末工事完成を目指して施工されている方々は、

雨の降る日が多いので、苦労されているのではないのでしょうか?

工期内完成まで、あと1ヵ月。もうひと踏ん張りです!頑張って下さい!

 大人も忙しい時期ですが、学生も受験に向けて、最後の追込みの様です。

私の家には、3月初めに試験がある為、只今、必死か?慌ててか?わかりませんが

勉強している若干名1人(長女)います。どうなることやら…

「桜 咲く」の言葉が聞ける事を願っているところです!

それでは、皆さん 体に気を付けて…   佐藤でした!

スポンサーサイト

鹿川にて

建築部@唐仁原です。

 ご無沙汰しています、2か月ぶりです。

 今日は、鹿川中学校跡地で作業を行っています。

IMGP0897.jpg
 
上記写真は、旧鹿川中学校です。

この学校は、十数年前、当社木田建設が施工を行った建物ですが、
平成18年3月に閉校になりました。
 3年前に改修工事(木田建設で施工)を行い
「鹿川交流センターつりがね」の名称で、宿泊施設とした営業しています。
冬は、宿泊客は少ないようですが、今日はお客さんがあるようで、管理のおばちゃんが来て、
宿泊の準備をしていました。
 
一度は、自然豊かな鹿川へ訪れたらいかがでしょうか。

工期末の涙雨

専務取締役@山本です

ここ宮崎では、立春以降も寒さが続いておりましたが、ここに来て一雨
ごとに寒さが和らぎ、梅の開花もチラホラ見られ春はすぐそこまで来て
いるようです。

一雨ごとに寒さが和らぐのは、細身の私にとっては大歓迎のところです
が、13日(月)~本日まで3日間雨の朝を迎え、屋外作業の私共として
は、年度末の慌ただしい時期にイライラが続いているところです。

そこで、昔先輩方から聞いた『土方殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の三日
も降ればいい!』という言葉を思い出します。現在は、雨具の改良や
機械化が進歩し、多少の雨でも作業可能となっていますが、どうして
も出来ない作業が多々ございます。

同業者の皆様、この時期3~4日に一回は雨が降る覚悟で、工程の再
チェックを行い、無事故・無災害で工事の完成を目指しお互い頑張り
ましょう。

今年もやりました!!

営業部@甲斐です。

ご無沙汰しております。

まだまだ寒い日が続きますが、風邪などひかれてないでしょうか

先週2月3日(節分の日)に、10年程前に復活し、現在では当地区の恒例行事となっております、豆まきを実施しました

6地区に別れて夕方7時ぐらいに出発し、約100件ぐらい訪問します

小さい子供の居る家庭から居ない家庭まで、日頃からお世話になっている所を夜を徹して訪問します

小さい子供は、鬼を見た瞬間にビックリして「言う事を聞きます」「もう悪い事はしません」と泣きじゃくりながら、親の所へ駆け寄って行きます

この瞬間がたまりませんね。意外と日頃「やんちゃな子」の方が逃げ回っていますよ。

この日の為に、わざわざ遠くから子供を連れて帰って来て、家族総出で待っている家庭もあります。(感謝感謝です

昨年時間の都合で訪問出来なかった家庭に行くと、「去年も待っちょってこんかったき、無くなったと思ちょった」と言われると、すごく嬉しくて「出来る限り続けていかなければ」と思いました。

来年も、老体にムチを打って「子供の泣く顔」「笑顔で迎えてくれる家庭」の事を思いながら、頑張ろうと思っています。

来年は、意外な場所に出没したりして・・・

facebook いいね!

土木部@戸高です!

1ヶ月ぶりですが、いかがお過ごしでしょうか?

私は、1月中旬に風邪をひいてしまい、今もまだ咳が止まらず、

マスクと風邪薬が手放せない生活をしております。(T_T)

早く横浜DeNAの中畑監督のように「絶好調!!」といきたいも

のです。

ただ、中畑監督も現在インフルエンザでダウンしているようで

すが・・・

ところで、そんな自分にうれしい出来事が1つ

facebookを介して、関西にいる友人と連絡がとれるようになっ

た事です\(^o^)/

約15年ぶりでした。久しぶりすぎる再会(会ってはいませんが・・)

に当時を懐かしく思い、若干気持ちが若返ったような気になりま

した。

今のところ2名と連絡が取れるようになりましたが、1人は某旅行

代理店のロンドン支店に勤務・・スゲエ

もう1人は、関電系列の会社に勤務しており昨年、大分日田の大山

ダムの建設に携わっていたとか・・スゲエ

友人の近況・活躍に刺激を受け、俺も負けずに頑張らなアカンな!

と決意を新たにした出来事でした!

「熱いぜ!キダケンセツ!!」




誕生日

総務部@田崎です。
 本日、2月2日は私の53回目の誕生日でした。
いつの間にか50歳を超え人生残り3分の2位となりました。

 会社や周りの人達にどのくらい影響が与えられるかわかりませんが、
もうひと踏ん張りがんばります。

 プロ野球はキャンプインしましたが、ソフトボールも今週土曜日から
日向市では中学生の大会が開催されます。
 私は参加できませんが、体調を整え来たる日に備えます。

 皆様も風邪などひかぬようくれぐれもお気を付けください。

地域に根ざした建設業の役割

代表取締役@木田です。

いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。今回は1冊の本を紹介させていただきます。

その本とは、昨年の3月11日に発生した東日本大震災で、自ら被災しながらも緊急復旧に動いた東北の建設業の行動を記録した「大震災からの復旧 知られざる地域建設業の闘い」(編著/米田雅子・地方建設記者の会)です。地震発生直後からどのように行動したのか、実に詳しく手に取るように記されています。

hon.gif


この本を読んでいくうちに、まさしくこれが地方に身を置く建設業の役割・鑑であると私自身心打たれました。また、果たして自分自身がそのような立場におかれた時のことを考えると、本当に皆さんの勇気ある行動には頭が下がる思いです。

残念なことに、なかなかクローズアップされない業界ではありますが、このように陰で支える建設業者が存在することも皆さんに解っていただければと切に願っています。

ぜひ、機会があれば皆さんにも読んでほしい1冊です。

本のお問合わせ先
http://shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=7341

朝の活動

木田建設株式会社です。

自分の町が少しでも綺麗になるように、今年最初の「朝の活動」。

月初めの朝7時過ぎから、毎回実施しています

朝の活動

小さい事からコツコツと。

これからも、地域の為に頑張っていきます

 | ホーム |