春 『別れと出会いの時期』

はじめまして! 土木部 河野です。

 ようやく暖かくなってきましたね。寒い季節ともお別れです

私の娘(長女)が先週小学校を卒業いたしました
 
娘が通った小学校は児童数も少なく、今回の卒業生は3人でした。
たった3人の子供たちでしたが、いろいろなところで新聞・テレビ等にも取り上げられ、
この6年間を小さい体で、精一杯駆け抜けた3人でした。
IMGP0496.jpg
スポンサーサイト

五ヶ瀬大橋 橋舗装完成

営業部@甲斐です。

ご無沙汰しております。

2月後半から現場に出ておりました。

橋面上の、防水と舗装工事が主たるものでしたが、本日完成検査が終了しました。

明日、開通式が予定されておりますが、一足早く写真をアップします。

岡富橋

鳥居改修

013.jpg
建築部@藤並です。

現在私は神社鳥居の改修工事をおこなっています。
既設の木製鳥居の寸法を測って一枚一枚加工していくので大変です。

今は張ったばかりでピカピカに光っていますが、時間がたち雨に濡れることで
これから渋い色合いになっていくでしょう。

今月末完成楽しみです。

はじめまして!

土木部@拔屋です。

初めてブログに挑戦します。
現在31歳ですが、こういったものに不慣れなアナログ人間です。

昨日、ミニバレーボールの大会に参加しました。
結果は散々でした。

自分もまだ若いと思っていましたが、20代のバレーボール経験者のチームに
大差で負けてしまいました。

言い訳になるかもしれませんが、私は「野球部」出身です!

これから、徐々に暖かくなってきますね!
皆さんも、ちょっと体を動かしてみませんか!



どうする震災がれき?

専務取締役@山本です

3.11から1年を過ぎたにも関わらず、テレビ・新聞等に365日報道され続けた事件は過去に記憶がなく、それほど『東日本大震災』が未曾有の災害であったことを再認識する次第です。

最近の話題としては、標記の「がれき処理」についてどうするか?について、首相が全国の自治体へ処分の要請をされ、全国の市町村において喧々諤々の議論がスタートし、既に『安全性を確認できたものは受け入れる』姿勢を示す市も現れている。

本県においても県議会4会派が、市町村へ受け入れを働きかけるよう知事に申し入れた12日以降、賛否両論あるようであるが、口蹄疫発生時に全国の支援を受けた自治体では、受け入れ容認の姿勢が伺える。

私個人の考えとしては、全国総協力体制で一日も早くがれき処理を終え、元の平和な暮らしができるよう協力すべきではないかと考えている。しかし、あくまでも『安全性を確認できたもの』に限ることは絶対条件である。

話題は180度かわり、山本農園「この木何の木 気になる・・・?」第二弾
さくらんぼ
二本とも同種の「サクランボ」なのですが、右の木は昨年強く剪定したために開花が遅れていますが、花目は左の木に負けないぐらい付いています。

今年は寒さのせいで例年より二週間ほど開花が遅れましたが、五月の連休明け頃にはスッパイですが、ルビーのようにきれいな実を付けてくれるものと期待しています。毎年ヒヨドリと競争しながらの収穫ですが、実った頃の写真も是非アップしたいと思っております。

最後に、気象の変化が激しく体調管理が難しい時期でございます。どちら様も健康管理に十分留意され、お元気で新年度をお迎えになられることをお祈りいたします。

ようやく・・・

土木部@須藤です。

はじめまして、須藤卓也略して「すどたく」です。

 会社のほうから『ブログは輪番制にします』的なことを言われまして、いきなしのトップバッターです。

やばいです正直戸惑っております。

初めてのブログですので、やさし~い目でご覧になって下されば、幸いでございます

 
 さてさて、タイトルにもありますとおり、『ようやく』です。

やっと、今の現場も終わりに近づいてきました

1年丸々でした・・・。春夏秋冬(ヒル○ライムではないです)、全ての季節を、駆け巡ったワケです。はい。

中でも、一番きつかったのは、夏でした。正確にいうと、雑炊・・・。いや、増水する時期でした。

河川内にコンクリートを打つ作業があったのですが、『もうすぐ、生コン打ちだぜ』的に意気込んでいると、決まって、増水するんです  何回も・・・。

あたくし、あの増水した河川の光景が忘れられません。せっかく造ったものを、簡単に壊していきました自然は怖いです

 まぁ、他にもいろいろありましたが、もうすぐ完成検査です。検査まで、がんばります

ご清聴ありがとうございました。

あっ、最後に写真をば。ハイ、ドーーン

IMGP6236_convert_20120312223000.jpg

みんなのみかた!

土木部@戸高です!

寒さも和らいで、風邪の調子も良くなったと思ったら、今度は花粉・・・今年はに来ております。かゆくてたまりません。花粉症ばかりは、どんなにツラくても誰も心配してくれませんが

ところで昨日延岡市で「B級グルメパラダイスinNOBEOKA」が開催されました
営業部のK部長や資源開発部のE部長の次に食いしん坊の私は、このイベントの開催を聞いてから、ずっと楽しみにしておりましたが、消防団の大切な行事「かまど査察」とかぶってしまい、富士宮やきそばを食べる夢はかないませんでした。

行かれた方は、どうでしたか?おいしかったですか?主催者の方々、またの開催をお願い申し上げます。

さて、消防団の「かまど査察」とは?

自分たちの地域の各世帯を個別に訪問し、消火施設等の点検、火の取り扱いに対する注意喚起、お年寄りの一人暮らしなど状況把握を行います。災害の未然防止には欠かせない活動です。

また、かまど査察の日には消火訓練等も行います。山間部での火災で必要となる中継送水訓練を行いました!


2012-03-04 08.54.23

訓練した成果が出せる機会が無いことが一番ですが、いざという時のために頑張って参ります

災害時等は消防団の活動の陰に隠れがちですが、我々地元の建設業者も一生懸命、地域の安全を守るため、有事の際は昼夜を問わず活動しております。

もし、道路で倒木処理や冠水対策に頑張っている人を見かけた時には、ニコッと微笑んであげてください。それだけでまた、が湧いてきます!

3.11 命の灯火プロジェクト in 五ヶ瀬

総務部@田端です。

今日は、イベントの紹介をさせて頂きます。


大震災から1年・・・宮崎では、口蹄疫、鳥インフルエンザ、
新燃岳など・・・

多くの悲しみ、苦しみを経験しました。

ワックスボールの優しい灯りに想いをのせて

五ヶ瀬から追悼の灯りを届けましょう。

灯火_

日時:3月11日(日)Gパークイベント広場(雨天時町民センター)
参加費 ¥1,000-(ワックスボール・昼食代)

~スケジュール~
 9:00 ワックスボール作成 ワークショップ
11:00 防災講習会(起震車体験※雨天時は中止 14:30まで)
13:00 ステージ 第一部
14:46 黙祷
15:00 ステージ 第二部
18:00 ワックスボール点灯
18:20 読み聞かせ
19:00 終了

ステージ出演団体
 TMCネットワーク・フラダンス・つくしんぼ(読み聞かせ)・
 五ヶ瀬太鼓「流鼓」・G音楽たい

ワックスボールとは?
 水風船をワックス(溶かしたロウ)につけ、冷やし固める。
 この作業を150回ほど繰り返し、ボールを作る。
 冷えて固まったボールに折り紙やクレヨンなどで模様をつける。
 ※命の灯火を作ることで、命の大切さ、尊さを知り、冥福を祈る。

防災講習会
 震災パネル展・震災映像上映
 救助訓練体験
 煙体験
 救急講習会
 起震車による地震体験
 ※震災と同じ体感をすることで、復興への思いを強く持つ。
  救急の技術を身につける。

===========================
ワックスボール作成など、お子様連れで、ぜひお越しください。
起震車による地震体験など、貴重な体験も出来ます。

ステージ部門では、私が所属している、『G音楽たい』も出演します
ので、ぜひぜひお越しください(^^♪

地域活性化への取り組み

代表取締役@木田です。

皆様、年度末で多忙な日々をお過ごしのことと思います。

さて今回のブログでは、地域活性化のために頑張っている株式会社「あらたな村」をご紹介させていただきます。

「あらたな村」はアラタナ、キング商事、そして弊社木田建設3社の共同出資により昨年の1月に設立、本社を置く五ヶ瀬町を拠点とし、基幹産業である農業を支援することで、西臼杵管内の地域活性化を図っていくことを目的としています。また、現在は地元の野菜や加工品のネット販売を重点的に行っています。

昨日は、会社設立2期目を迎えるにあたり、今後の取り組みについてミーティングをしました。課題は山積していますが、「あらたな村」の小野社長と村田さんお二人の熱意と前向きな姿勢に、できる限りの協力をしようと改めて感じたところです。

ご承知の通り、農業は建設業以上に苦労が絶えない業界だと私は思っています。しかし、そうは言っても宮崎県は農業が盛んな農業県であることも間違いありません。宮崎県でも地方のそれも田舎の地域が、農業によって活性化されることによって、宮崎県全体の活性化にもつながっていくのではないかと大きな夢を掲げて取り組んでいきたいと考えています。

今後も驚くような企画を考案していますので、随時ご紹介させていただきます。


株式会社 あらたな村HP  http://www.aratanamura.com/


左から小野社長、村田さん、お二人とも20代です。期待しています。
ブログ用写真

 | ホーム |