FC2ブログ

 

 

来月から

みなさん、コンニチワ。土木部@興梠ケンです。

六月三日より、土木部@須藤と二人でカリコボーズの里、西米良村に行ってきます。

この度、弊社では西米良村内、国道219号の横野地区にて、コンクリート橋を架ける御仕事を頂戴いたしました。高千穂からは遠いので、泊まりがけになります。

近くにお立ち寄りの際は、一声お掛け下さい。一ツ瀬ダムの上流です。ヨロシク♪

ところで今、土木部@戸髙→日之影町内の現場に応援に行ってるんですが、非常にめずらしい工法を採用しているので紹介します。

影待災害-1

写真は、「ロッククライミング工法」という手法で、RCM(ロッククライミングマシン)を2台のバックホウに接続し、斜面の施工を行っている状況です。最新の機器では、リモートコントロール式の無人による施工も可能となっていますが、本作業所においては有人施工を採用しています。搭乗者のスリルたるや・・・満点です!
スポンサーサイト

集大成

 建築部@飯干です。

日々暑さが増し、衣替えの季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

我が家では、長男が中学校入学と共に野球部へ入部し、長女のバレー、次男のソフトボールと週末はどれに行こうかと、妻と悩まされる毎日を送っています。

DSC_0035.jpg
長男は4月から自転車通学。重いカバンを背負い、野球バックをカゴに入れ頑張って通学しています。

次男は小3になり、ソフトボールではサードで頑張っています。

DSC_0184.jpg
長女は中3、バレー部のキャプテンとして頑張っています。先日の県北大会では3位と頑張りました。あと残り試合は中体連のみで、親としても感慨深いものがありますが、集大成として郡で優勝し、県大会で活躍するのを心から祈ってます。三中女子バレー部頑張れ!

山開き

土木部@佐伯です。

緑が日々濃くなり、晴天が続いています。

 さてさて、この天気は仕事によっては嬉しかったり、悩ましかったりです。この時期農家にとっては田植えの準備が有り水不足も心配されております。

 5月の連休は地域で様々なイベントが企画されており、私の地域においても(わずか40戸120人)山開きが開催されました。毎年5月5日(こどもの日)に細々と受け継がれて来ましたが、今年は30回目を迎えることになりました。この日は老若男女が一同に集い、村の体育館は180人の人出で賑わいました。(地域外の参加有り)

 午前10時30分に山頂で(烏岳標高670m)神事を行い、正午よりふもとの体育館を利用し、カラオケ、踊り、抽選会もちろん飲み会有で夕方遅くまで賑いました。

yamabi.jpg

hyotto.jpg

地域で活躍する若者達に感謝、感謝の一日でした。

母の日

専務取締役@山本です

ゴールデンウイークも過ぎ、春を飛び越えいきなり真夏日を迎え体調管理に苦労している今日この頃ですが、いかがお過ごしですか?

地球温暖化の影響か、日本が世界に誇れる四季がだんだん薄れ年々「」が短くなっているように感じているのは、私だけでは無いのではないでしょうか?

ところで、今回のタイトルを『母の日』としましたが、12日日曜日には我が家にも宅急便にて色々な花々が母・妻宛に届きました。その中で一番驚いたことは、我が愚息からのカーネーションの鉢物でした。社会人5年生にして初の母の日プレゼントに、妻は手放しの喜びようでした。

二人の娘や孫からは、いつも誕生日・敬老の日など、事あるごとに心温まるプレゼントが届きコメントも添えられ、いつも感激に堪えません。(特に、孫からが・・・、父の日にもあるのかなー・・・?)記念日は大切にしたいですよね。

ここで、我が家のトイレに掛けてある今月の標語は『仲良く和して生きる親の姿が子供への豊かな教育となる』です。仲良く和していない時があろうとも、子供たちはそれなりに判断し両親の姿を参考に、より良き人生を生き抜いて行ってくれる事を切望しているところです。

今回は、標記プレゼントの代表として、京都在住の長女から届いた『胡蝶蘭』の写真をアップします。H25胡蝶蘭③
(管理は誰が・・・?)

最後に、沖縄・奄美地方は梅雨入り宣言、これからの多い時期となりますが、予期せぬゲリラ豪雨等に対し「備えあれば憂いなし!」で、皆様方の日頃の自主防災意識の向上により、災害の未然防止が理想ではございますが、人災無く最小限に留めることが出来ることをお祈り申し上げます。

一大イベント

 ゴールデンウィークが重なり、5月中旬での更新となりました・・お久しぶりです「土木部@戸髙です!」

 4月の出来事を2件ほどご紹介いたします。

 まずは高校入学の娘が寮生活を始めました。入寮にあたっては、先生や先輩より「親のありがたみが身に染みて分かるときです」とのお話がありましたが、子供同様いや子供以上に親のほうが子供の存在の大きさ・ありがたみを感じている次第ですああ寂しい・・・今のところは部活等なければ家に帰りたいと言ってくれますが、そのうち・・・ああ寂しい・・・まあ親のことは気にせず、(いや少しは気にかけながらも)これからのたくさんの出会いを大切にし、充実した高校生活を送ってほしいものです。

 もう1件は、私にとっての一大イベント「日之影かぐらまつり」です。

DSC_0313.jpg

 2月から習い始めて、なんとか舞を覚えたかなぁくらいの状態で迎えた本番でしたが、案の定大勢のお客さんを前に正座した瞬間、頭が真っ白になり変な汗がダクダクでてくる始末で・・・まあここは稽古の成果といいますか、本番に強いとでも申しましょうか(#^.^#)なんとか体が太鼓に反応し、無事に舞い切ることが出来ました。周囲からもお褒めのことばを頂き、少し私が調子に乗っていたんでしょう、嫁に「あなたのは神楽じゃない、ダンスに見えた」と酷評され、何とも言えないブルーな気持ちにさせられました・・・(T_T)来年は見返してやる!!!

 貴重な経験を糧に、今後も仕事や地域の活動に精進してまいりたいと思います




 

総務部@田崎です。

ひと月経つのは早いですね、またブログを掲載する日がやってきました。

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は、28日に中学校の同窓会、4日に高校野球部のOB大会に出かけ、それ以外は休養していました。

私と共に中学校を卒業した者は、5クラス200名?、今回参加してくれたのが恩師3名と同級生43名でした。
毎回参加してくれる者、初参加の者、久しぶりに会う者様々でしたが、もう何人かの同級生は天国に逝き私たちを見守ってくれています。

同窓会とはいっても、地元に残っている同級生が多いために普段やっている飲み会の参加者がちょっと増えたかな?程度です。同級生が近くにいるのはいいですね。

次回は『還暦同窓会』となりますが、健康で再開できることを楽しみにしております。

業界に春の優しい陽は差し込んで来ませんが、もうしばらく我慢の日を過ごしましょう。

5月なのに!

営業部@甲斐です。

今朝の高千穂町、寒いですね4~5℃ぐらいでしょうか

場所によっては、軽く霜が降りていました。もう5月というのに、こんな時期に何故・・・

会社の上司が、「日之影町と2℃は違うんじゃないか」と言われました。

確かにそうかもしれません。

日中の最高気温は、25℃ぐらいになりそうな予報です

寒暖の差が大きすぎますが、体調管理には十分注意しましょう。

高千穂・日之影は、インフルエンザも流行しているみたいなので、更なる注意を心掛けましょう。

ゴールデンウィークは高千穂へ

代表取締役@木田です。

新緑の青葉が繁る季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ある大手旅行会社の調査によりますと、今年のゴールデンウィークは、海外旅行者数が過去最高となった昨年に比べ5%下回る見通しとのこと、足もとで急激に進む円安や中国で発生した鳥インフルエンザの影響を受け、国内旅行へ回帰しているようですね。私が住んでいる高千穂をはじめ、国内の観光地としてはアピールするまたとないチャンスです。

高千穂は「天孫降臨の地」としてたくさんの観光名所や素晴らしい自然、伝統、文化があることで有名です。毎年150万人ほどの観光客の皆様に来町していただいてますが、とりわけ連休ともなるとその数も半端ではありません。本当にありがたいことです。

高千穂神社

昨日の新聞折込みには由緒ある天岩戸神社の春季大祭(5月2~3日)のお知らせとともに、その裏面には次のような驚くべき事実が記載されていました。 詳細はこちら

この内容について、実は地元に住む私でさえ知らなかったことがたくさんあり、目からウロコ状態・・・なんとも恥ずかしい限りです。しかし私でさえ知り得なかったことがまだあるのですから、高千穂にお越しいただく皆様にとっても新しい発見があることは間違いありません。

皆様、ゴールデンウィークはまだまだ魅力いっぱいで神秘的な「高千穂」へぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。町民一同首を長くしてお待ちしております。

 | ホーム |