FC2ブログ

 

 

災害

土木部@興梠です。

6月も後半になり梅雨明けも間近になりましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか
今年の梅雨は、雨の量が多く河川の急激な増水にビックリします。

話は、変わりますが4月14日に発生した熊本地震から2ヶ月が過ぎました。
昨日は、福岡に行く用事があり熊本県益城を通りました。テレビでは、被災地を見ていましたが、自分の目で見ると凄いな改めて実感しました。
山・畑は、土砂崩壊しておりほとんどの住宅の屋根には、ブルーシートが、張ってありました。
まだ余震が有る上、梅雨の長雨で大変だろうと感じました。

自社も、熊本地震と大雨で土砂崩壊があり現場に行けなくなり現在は、2ヵ月間作業中止になっています。
その日は、雨で作業がストップになり後輩と2人で片付けて帰って2時間後に災害が起きていました。住民の方から連絡が入り崩壊箇所を見て立ち止まってしまう規模でした。
岩神

後輩と巻き込まれんで良かったね!と命の大切さを実感したところです。
みなさんも大雨の後などは、地盤が緩んでいるので十分注意して出かけるようにして下さい。

最後になりますが、梅雨明けまじかで蒸し暑い日もあります熱中症にならないように体調管理に気を付けましょう。

がんばろう熊本!
スポンサーサイト

現場便り

土木部@河野です。

雨が多い日々が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は今、日之影町見立の治山工事の現場に行っております。
今の時期は、雨が降るとすぐ河川の水位が上昇し、仕事にならないような状況になってしまいますが、現場を早く安全に終わらせるため頑張っていきたいと思います!

IMGP6765.jpg

今の状況では、何が?何だか?と思うので、またの機会に進捗を報告したいと思います

大事ですよね~!

営業部@甲斐です。

2日程梅雨の晴れ間が見られましたが、ここから1週間程度ははっきりしない天気が続きそうです。
皆さん体調管理は大丈夫でしょうか?

意外とまとまった雨が降っていると思っていたのですが、関東では水不足が・・・!
やはり水と言うのは生活に欠かせない物なので、非常に深刻な問題ですね。

西臼杵地区も、今から田植えの時期でもありますしとても大切な物だと痛感させられます。

農家の皆様方には恵みの雨となりますが、地震、余震の影響で、山間部では地盤が弱くなっているところもあり、土砂崩壊等も懸念されますので注意が必要になってくるか思われます。

熊本でも、まだまだ車中泊等をされておられる方が沢山いらっしゃるようですので、皆様どうぞご自愛下さい。

後ろ向きでごめんなちゃい!

        土木部@甲斐です。

長男夫婦に子供が生まれ、とうとう爺ちゃんになりました。
生まれて4か月、目に入れても痛くないほど可愛く爺バカ
状態に成っています。休みの日何もなければ孫の居る大分へ。

後ろ向きで顔は写ってはいませんが、何か喋って笑ってくれます。
本当に孫は可愛い!またまた爺バカです(笑)

話せるように成ったら、自分を何と呼ばせるか考え中です。
絶対に爺ちゃんと呼ばせません。名前で呼ぶように思って
います。

病気もせずに、元気にすくすく大きくなってくんないね。

1465811138535.jpg

熊本市外は大変!

総務部@田崎です。

先日熊本市内まで行って来ました。

 今まで利用していた阿蘇大橋や俵山トンネル等々が震災により通行止めとなっておりますので、久し振りに国道218号旧矢部町(山都町)から御船に出るルート(R445)を選択しましたが、この道も途中で迂回路となりどこに出るのやら心配しながら運転しました。

 御船に出てからはずいぶん前に通っていたルートを選択しましたが、これも通行止めとなり一旦バックし新しくなっているR445を御船インター方面まで走り、浜線バイパスを利用しようと考えたのですが、何故か健軍に出る道に入ってしまいました。この道路の界隈は本当に大変な状況で、ニュースで見るのと実際に見てみるのでは大違いでした。被害を受けられた皆様の復興はこれからだと思いますが頑張ってください。
 私個人としては何も出来はしませんが、被害に遭われた熊本や大分の皆様に迷惑をかけないようにします。

恵みの雨ですが・・

土木部@戸髙です!

 梅雨入りしてからジメジメとスッキリしない天気が続いておりますが、それと同時に寒波の影響なのか、気温の低い日も続いております。体調管理に十分御注意下さい!!この涼しさを保ちつつ、カラッと晴の日が来てくれると有難いんですが・・

 そんな勝手な事を思いながらも、私の実家では田植えの準備真っ盛り。梅雨時期の雨の恩恵を受けているのも事実です。私の父も歳ですので自分が率先してやらねばと思ってはいるのですが、ほぼほぼ任せっきりで・・・仕事と農家の両立・・・俺に出来るのか・・・何の考えてても仕方ないので、やれる事を頑張ります

 さて、6月に入り私も現場を頂きました。「西臼杵管内道路の応急補修工事」です!

 何か地味な・・と思われた方?西臼杵郡内国道3路線及び県道13路線を対象に舗装の痛んだ箇所を補修していく訳ですが、これが結構大変なんです!交通量の多い国道から狭い狭い県道、広い面積の箇所や、人力で施工するしかない少しの補修まで様々なケースがあります。しかし道路を利用されている地元の方々からの要望に迅速に対応できる工事でもありますので、皆様に喜んで頂けるようしっかり取り組んでまいりたいと思います

 今後、国道・県道にて「土木部@戸髙」を見かけましたら、ピッとクラクションでも鳴らして下さい!差し入れも大歓迎です

今こそ高千穂へ

代表取締役@木田です。

梅雨入りも間近となりましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。

高千穂では6月は曇りのスタートとなりましたが、驚いたことに北海道の山間部では寒気の影響で雪の予報もでているもようです。北海道の皆様くれぐれもお気を付けください。

ちなみに、これまで観測された北海道のもっとも遅い雪は6月8日だそうです。6月に雪って・・・日本の広さを改めて実感できました。


さて、熊本地震の余震がほぼ収まりつつある高千穂ではありますが、観光に訪れるお客様が激減しています。確かに観光バスも見当たらないような気が・・・

しかし、地震の影響で一時的にクローズした高千穂峡でも、今では遊歩道の一部を除いて入場できるようになりました。名物のボートも元気に運行しております。
高千穂峡_01

繁忙期なら5~6時間待ちは当たり前のボートが、今なら待ち時間なしで乗れること間違いありません。また、高千穂峡以外の観光名所もゆっくり過ごすことができるまたとないチャンスですよ。

高千穂峡

熊本・大分に負けず宮崎も頑張っています。

 | ホーム |