FC2ブログ

 

 

平成最後のブログです

土木部@佐伯です

新緑のさわやかな季節になりました一年のうちで個人的には大好きな季節です
平成最後のブログになりました。寒暖の差があるこの時期にも我が家の前には雲海が見られます
玄関の前にある茶畑では小さな新芽が芽吹き出しました
年号が変わるのは何となく身の引き締まるような思いがします。
これから始まる令和の時代も平和な時代であることを願わずにはいられません。

写真①

写真②



さて、現場は二か所受け持っていた防災工事の一か所が片付いて連休明けにもう一か所を施工することになっています。
県道工事の時間規制を優先し、さらにご不便のないように考慮しながら工程を組んでいますが、安全第一で作業を行う為に時間規制を行います。ご理解をお願いします
写真③



桑野内神社の春祭りが行われました。高齢化による人口減少は年々深刻になりつつあります。神輿の担ぎ手も少なくなり、地元でも一番苦慮している問題の一つです。そんな中、我社の協力会社からインドネシア研修生3人を含む助っ人が参加して異国のお祭りを楽しんでくれました
写真④


写真⑤



我が屋でも、昨年入籍した次男夫婦の披露宴を行うことが出来てホッとしています
家族で手作りの小物を作り大変でしたが、無事に終わり肩の荷が少し下りた気がしております
写真⑥

写真⑦

写真⑧


平成~令和にかけて大型連休になります。ご安全に!




スポンサーサイト

南阿蘇完成

土木部@興梠 慎 です。

久しぶりにブログ更新となりました。
平成30年8月から熊本の南阿蘇で3月まで仕事をしていました。3年前の熊本地震から災害復旧工事として阿蘇山、登山道で山腹工事をさせてもらいやっと完成しました。

南阿蘇着手前
工事に入る前です。

南阿蘇完成
完成です。

阿蘇山も標高1000mを越えますので冬場は、気温が氷点下と雪が積もります。雪が積もると仕事ができるか心配で作業員の皆さんには、とても苦労をしてもらいました。
他県での仕事をすることが無くとても勉強になりました。

話は、変わりますが私の息子が4月からソフトボール少年団に入団しました。

ソフト少年団

自分は、バレーボールを約20年間やってきました。息子にもバレーボールをやってもらいたかったのですが…どうしてもソフトボールがしたいと言うので何も分からない自分と二人で今、練習に励んでいます。(T_T)
自分も初心に戻って一つの競技に打ち込んで行きたいと思います。

最後になりますが、新しく現場に付くことになりました。今度は、五ヶ瀬町スキー場の近くで砂防工事をするのでまたアップしたいと思います。

竹田五ヶ瀬線 波帰之瀬工区の現場

土木部@河野です(^-^)/

現在、竹田五ヶ瀬線 波帰之瀬工区道路改良工事の現場を担当しています!
この路線の工事は2年目になり、近隣の住民の方とも顔なじみになりました
4業者が同じ路線で工事をしておりますが、各社早期完成を目指し奮闘しております!

1

2

この現場の仲間を紹介します

【型枠大工の 利光さん】
IMGP3535.jpg

【重機オペレーターの もっくん】
IMGP3533.jpg

【新人の たろちゃん】
IMGP3531.jpg

あと省三さん!(ちょうど現場にいなかったので写真なし

みんな一生懸命頑張ってます!





R!

土木部@戸髙です。

 平成30年度も何とか無事に会社全員の努力と協力で乗り切ることが出来ました。なかなか下請協力業者が見つからず、段取りが遅れたり、人手不足のまま少人数で頑張ってもらったりと、私の力不足で皆には沢山迷惑を掛けてしまいましたが、初めてのお願いにもかかわらず、遠い山奥の現場で協力して頂いた業者の方・・・無理をして仕事を調整し力を貸してくれた業者の方々・・・そして何より、現場間で協力し合い、雨天日があれば休日と振り替え、とにかく一生懸命頑張ってくれた木田建設の仲間達に感謝感謝です!

 新年度もお陰様で仕事がありますので、気を抜くことなく力を合わせて頑張ってまいります!!

 さて、本日は新元号の発表があるとの事で、皆さんもお昼前はテレビにラジオに大注目の時間帯だったのではないでしょうか❓
M・T・S・Hの頭文字以外で次は何だろうと勝手に予想を膨らましておりましたが・・・まさかの 私は車の中でラジオを聴いておりましたが、最初「令和」が「明和」と聞こえてしまい、何か意外とありふれた感がと思っていると「命令の令に昭和の和・・・」 ん???「令和」

 そのうち馴染んでくることとは思いますが・・中々の意表を突いた新元号だなと・・まだ思っております。

令和
 
 来月からは「令和元年」、令和に込められた意味のとおり穏やかで、希望に溢れる時代となることを願っております!

 平成30年度も沢山の方々に支えられ無事に終えることができました。本当に有難うございました。新年度もどうか宜しくお願い致します。

 | ホーム | 

Calendar

« | 2019-04 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Monthly

Categories