地域密着型イベント

代表取締役@木田です。

日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

ここ1か月は台風、台風、また台風と自然の猛威を改めて考えさせられた月になりましたが、10月にもなれば気候も穏やかになり絶好の行楽日和となります。そこで今回のブログは、私たちの地元西臼杵3町で10月に開催される地域密着型のイベントについて紹介させていただきます。


まずは五ヶ瀬町の「夕陽の里フェスタ」(10月7日)について、五ヶ瀬町桑野内地区のワイナリーイベント広場にて開催され、今年で第17回を迎えます。地元町民による出店のほか、子供フェスタ(読み聞かせ、宝探し)、地元の神楽や太鼓の披露があります。また、弊社関連会社のあらたな村も出店しますので、お楽しみに。

次に高千穂町の「くしふる神社大祭」(10月8日)について、くしふる神社は御祭神にタケミカヅチノミコトがいることから、武道の神様として四半的・弓道大会や大人から幼児までの相撲が行われます。また、くしふる神社から高千穂神社までを子供神輿や神面行列、棒術など多くの町民が行列に参加します。

最後に日之影町の「ひのかげ渓谷まつり」(10月27~28日)について、以前は三大橋まつりとして行っていたものを2007年から今の名称で継続しています。癒しの森運動公園にて物産・飲食販売、郷土芸能や小中学校の合唱などを披露します。


これらの各種イベントのみならず、これからの季節は素晴らしい大自然の調和を体感することができる西臼杵3町へ、ぜひともお越しくださいませ。たくさんの皆様のご来場心よりお待ちしております。


素晴らしい景色に癒されてみませんか?
風景1
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://kidaconstruction.blog.fc2.com/tb.php/135-330da1e1

 | ホーム |